Index LINK ♡ 全ての記事の表示 ♡ 私の経歴(プロフィール)

★私が最も尊敬していて 最も憧れてきたのは

Category - 私の幸せの基準
Category  いいねアイコン にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ 日々の出来事ランキング
久々に京都の朝は晴れていて
朝からポカポカ太陽のぬくもりの中で目覚めて
なかなかいい気分

やっぱ太陽は素晴らしい、
そもそも太陽がなかったら
地球に生命は存在しなかっただろうし
月のおかげで色々なバランスが整ってる事を考えると

月と太陽に心から感謝して毎日拝んでも良いぐらいと
現代に生きる私でもたまに思う訳だけど

太陽と月の重要さの真実など何も知らない時代の
はるか古(いにしえ)の古代の人々の
月と太陽への感謝の気持ちは別の意味で素晴らしい。

まぁ、私も例外ではない話では有るけど
古代の人達と現代人とでは
たぶん感謝の気持ちが段違いなのでしょうね。

慣れが感謝の気持を奪ってしまう。

観葉植物 朝のひだまり

例えば妻が夫の弁当を作る
新婚ホヤホヤの頃は毎日感謝してそれを頂くんだろうけど

10年20年とそれが当たり前になると感謝の気持が薄れて
妻は夫に対して不満を感じ溝が生まれる

私の実家の両親のように
お互いに感謝しあって支え合って生きてる夫婦は
何歳になっても仲睦まじい。 

まあ・・・91歳の父は今終末期病床で、
意識朦朧状態が多く、たまにしか目を開かないそうだけど
そんな時に母が「私がわかる?」と尋ねると、
小さくうなずくそうです。



以前から何度も書いてます …

私が最も尊敬していて最も憧れてきたのは
両親です。

そして、私を生んでくれた事に
心から感謝しています。

父は「もう数日でしょう」と医師に言われたそうだけど
最後の時間をゆっくり楽しんでるようです。

しんどくないなら 急がなくていい 
のんびり最後の時を楽しんで欲しい。

観葉植物 朝のひだまり2

まあ・・・
私は自分が好きなように生きてきた人間だから

誰にも 感謝されないだろうし 
誰にも 尊敬もされなきゃ 
誰にも 憧れられたりもしない人生だったけど

それを悔いたり悲しんだりはしていない

変な言い方をするけれど …

私だけが 自分を心から愛してるし
私だけが 自分をそれなりに尊んでいて自分に満足してる

何処かの 誰かのように生きるのではなく
これが私の生き方 


いいねアイコン ブログランキング・にほんブログ村へ Category♡ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ  にほんブログ村 シニア日記ブログへ 

まだ まだ 私は頑張るし 幸せに生きてまいります。

励みになるので応援お願いします。



シニア日記ブログ 女性シニア
50代の生き方  50歳代 
60代の生き方  60歳代





関連記事

 
いいねアイコン にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ 日々の出来事ランキング

ブログ村注目ハッシュタグ